プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
第51回全国高等学校将棋選手権埼玉県予選、個人戦が5月2~3日、団体戦が10~11日。いずれも初日が伊奈町の県民活動総合センター、二日目が北浦和の県立浦和高校麗和会館。
350余名。男子ベスト16.女子上位者。
5月2日、男子ベスト16と女子代表2名が決まりました。聖望学園からは13名が出場し、7名が1次予選リーグを通過し決勝トーナメントに進出するも、ベスト32止まりでした。
男子ベスト16上位者
3日、男子上位3名は、天藤君、嶋村君、秋月君。(嶋村君は団体戦で出場権を獲得したため、個人戦を辞退し秋月君が県代表に)。

また、第27回埼玉県中学生竜王戦が北浦和カルタスホールで戦われ、聖望学園中2年の中島秀覚君が連覇を達成しました。
対戦表インタビュー

5日、夕方の天覧山散策。
交流ノート仲良し

6日、三峰神社と大洞川荒沢谷へ。
日本武尊像あれた林道の崩落綺麗な水

8日多貫喜、9日非公式イベントの打ち上げ。
マスターおらく

10~11日、団体戦。浦和の連覇。
返還聖望はベスト16川越2位。
ここ直近5年の優勝は、聖望聖望聖望浦和浦和、準優勝は川越川越浦和川越川越。

13日、ヤマススステッカー。
masaさん。

14日、文化新聞と朝日新聞。
朝日ヤマスス
朝日の少年少女スポーツに中学生竜王戦連覇の記事が。文化新聞にはヤマスス記事。

23、24日は飯能ツーデーマーチ。24日は中学生将棋選抜戦。










スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
3月20日(金)終業式。
長野の小木曽さんから。しんちゃんも生きるチャンスを大切にね。
長野の小木曽さんからステッカーが送られてきました。しんちゃんと福ちゃんも生きるチャンスを与えられた保護犬です。

21日、のんびりと近所を散歩。
飯能南の脇、真善美の径。あけぼの子どもの森公園。

3月25日、浦和第2Rにヤスノフェアリーが出走しました。将棋部の合宿があり、観戦応援には行けませんでした。
PC観戦、フェアリー3着。幕張総合高校将棋部との合同合宿練習会。
フェアリーは、初騎乗の見越君に手綱さばきに応えて3着と頑張りました。
将棋部合宿は千葉県立幕張総合高校将棋部との合同合宿練習会。

26日は、朝から勝又六段、早稲田の高橋海渡君とその先輩が指導においで頂きました。
また、小4片山君ら翔風館と所沢こども将棋愛好会からも参加してもらいました。
現役の奨励会員大瀧君と片山君。高橋君が相手をしている3人は!!

28日、第9回関東中学将棋団体戦が芝中学校で行われ、B級8校の総当たりリーグ戦7戦6勝1敗で準優勝、本郷中優勝でした。松村、中島、光山もそろって6勝1敗。
東京タワーの麓の芝中。B級にも強い子はいます。6回戦までの勝敗表。

30日、中高合同ハイキング。飯能駅~天覧山~多峯主山~吾妻峡~龍崖山~美杉台~飯能駅という6時間聖地巡礼コース。
天覧山山頂の展望台。多峯主山。
龍崖山。美杉台朝日山展望公園。

いよいよ、年度末。

明日から新しい1年の始まりです。早稲田大学入学式、そして結婚1周年記念日でもあります。






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
9月6日、まずは地元の貸し農園でBBQ。
神林さんに孝子さんが褒められました。

10日、高尾山にハイキング部。
1号路を登り6号路で下りました。つよぽんも楽しそうでした。

12日、文化祭準備。
中学将棋部の大活躍ぶり。

13、14日、将棋部は一般に公開対局。
奨励会合格者も。中村先輩対渋渋の丸山君。

20日、清川橋の曼珠沙華。
まだ六分咲き程度でした。

21日、天覧山~多峯主山~吾妻峡ハイキング部。
秋の清々しい天気のもと。多峯主山は「とうのすやま」と読みますwwドレミファ橋をジャンプして。

23日、千駄ヶ谷の将棋会館へ。研修会員トーナメント。
彼らには通いなれた道場。10月から女流プロとなる塚田さんと。

飯能日高テレビで取り上げられました。
画像は貼れませんでした。You Tubeでご覧ください。
「聖望学園中高将棋部」でヒットします。

24日、ヤマノススメに「アライ先生」役で2度目の登場。
これは8月6日、最初の登場シーン。

さて、明後日28日は、高校王位戦(関東大会予選)です。

みんな頑張れ。強くなったところを見せてくれよ。





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
満55歳ゆえに教員免許の更新講習の受講が義務付けられています。納得も理解もしていませんが、やむを得ず5日間×6時間の「30時間講習」を受講しました。

8月1日、東京学芸大学、8月5日8日、東京国際大学、8月6日7日駿河台大学。
選択科目で日本史の江戸時代について。川越の的場、霞が関まで通いました。

3日、中高将棋部の合同公開練習。
所沢こども将棋愛好会や翔風館のメンバーも。2年連続高校竜王で早稲田の高橋海渡先生。
早川先輩VS和井田先生(自由の森教諭)拙宅での延長戦。

8日、文部科学大臣杯全国決勝大会。(大手町)
準決勝で岡山倉敷天城中に1-2負け、3位決定戦で大阪星光中に3-0勝ち。
全国第3位に輝きましたが、嬉しくないのは当たり前。

9日、全国中学将棋名人戦。(竹橋)
全国から149名の精鋭が集まりました。光山君のベスト32が最高でした。厳しい~。
籤運悪く予選敗退も敗者戦で7連勝。岩手中の岩手選抜代表に勝つも決勝Tの1回戦敗退。
初めてのA級挑戦。敗者戦で1勝しました。

12日~13日、名栗源流の白岩渓流園キャンプ場で中高合同合宿。
聖望の森で雨中の作業を経験しました。雨中の滝壺遊び。
天気が悪くても関係なし。あくまでも将棋部の合宿ですからね。

20日、川崎競馬に出走し、4着と頑張りました。
矢野ちゃんはこの後韓国競馬に遠征しました。先行2番手も粘り切れませんでした。

22日、ボウリングにも燃えました。
孝子さんがベストスコアを更新しました。
なかなかハイレベル??

23日24日は1泊2日で那須高原に避暑。
こんなひとときがとても愛しいww鹿の湯で48℃に挑戦しました。

25日、飯能市役所市長室で表彰されました。奨励金のご褒美も。
全国3位の次は??

26日、関東中学将棋個人戦。(竹橋)
昼休みに「海城中」との団体戦を。5勝1敗で関東3位に。

30日、岩手中高将棋部との交流戦。勝又六段が来校されて特別講義に6面指しの指導対局も。
研修所を会場に、生徒達は校内出張扱い。岩手14名、聖望20名、所沢愛好会5名。
勝又教授、ありがとうございました。今後も継続できそうな予感。

8月の締めくくりは31日の第29回全国オール学生将棋選手権団体戦。川崎市民プラザには4年連続お世話になっています。30分切れ負けのスイス式リーグ戦5回戦制。1回戦開成中Bに3-2勝ち、2回戦麻布高校に1-4負け、3回戦駒澤大学に2-3負け、4回戦都立世田谷泉高校に4-1勝ち。そしてなんと、最終5回戦は前日の交流戦の相手、岩手高校。大将中島君と三将松村君が勝たせて頂くも、2-3負け。
初心者3人を含む中1生6人衆参上。参加49校、優勝は東京大学A。
大将、中島君。副将(三将)松村君。初心者の面倒をよく見た三将(副将)光山君。
上達のきざしが見えた斎木君。マジメニ取り組めば可能性はある一木君。来年の今頃には有段者かも??深瀬君。
岩手高のお兄さんと。


9月13日14日、文化祭での公開対局。
9月28日、第21回高校王位戦埼玉県予選。

10月12日、アマ王将戦埼玉県予選。

ヤスノフェアリーは群馬伊勢崎境のトレセンで休養中。














| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
5月1日は、自分の55回目の誕生日。今年から孝子さんが一緒にお祝いしてくれますww
手作りBDケーキ。散歩靴をプレゼントしてもらいましたww

2日は、第50回埼玉県高校将棋選手権個人戦。300名以上が参加しました。
予選リーグ(4人の中から1名だけが決勝Tに進出します)を本校部員のうち6名が突破してくれました。
これは浦和高校の7名に次ぐ多さでした。決勝T3回戦までこの日のうちに実施し、栗島康成君がベスト16入りし
双子の栗島健成君がベスト32と頑張り、A級入りを決めました。
女子は決勝までやり、中村勇平君の妹が優勝。

3日は早朝散歩と畑作り。
ごぅちゃんが自力歩行できるように。美杉台のツツジも見ごろです。


4日は、浦和高校でベスト16以上決勝まで。
春日部の3年金井君優勝、1年安井君2位。栗島康君、惜しくもベスト16止まりでした。

5日は、第26回埼玉県中学生将棋竜王戦。北浦和のカルタスホールを会場は保護者の熱気も。
かつては早川先輩も。松村君は4勝1敗で第4位。光山君は3勝2敗で第8位。
野島君はC級で3勝2敗の第5位。3年の羽生君、萩原君を破り5戦全勝の優勝。上位者勢ぞろいの所沢こども将棋クラブ。
中島君は1年生ながら冷静な指し回しで常に3年萩原君を圧倒し、見事に埼玉中学竜王に。

6日、七国峠を越えて片道2時間半、塩船観音へハイキング。
いつ来ても見事なツツジです。2009年5月のツヨポンとの出会いから。

今度の週末、10日11日は高校選手権団体戦です。






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
昨日、11月14日(木)は「埼玉県民の日」で学校はお休みのため、将棋の大会が開催されました。本校将棋部員もA級に2名、B級に6名が出場しました。
山下君は今回がA級初出場。栗原君は初のベスト8以上進出。

A級初出場の山下君は予選リーグ1勝2敗で惜しくも決勝トーナメント進出ならず、栗原君はノーシード扱いに発奮し、予選リーグ2連勝で決勝Tへ、更に勝ち上がり、6位に入賞しました。B級は田口君の3回戦進出が最高と、やや残念な結果となりました。
優勝は、春日部の金井君、2位は嶋村君。表彰式で6位の賞状を授与される栗原君。

金井君と嶋村君は1月30日~2月1日北海道函館で行われる全国新人大会の埼玉県代表権を獲得しました。尚、浦和高校の北脇君は修学旅行のため、県予選を欠場しました。

13日朝、本館4階教室からの富士山。
心が洗われますww

CanonのKissで撮影しました。一眼レフを手に入れました。

※14日昼ごろ、水野師から電話で、フェアリーの主戦騎手である「矢野ちゃんが落馬負傷し入院した」と知りました。背骨や内臓を痛めたそうですが、完治し次第復帰できるとのことで、ホッとしました。焦らず治して欲しいものです。どうぞ、お大事に。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
9月1日、第28回全国オール学生将棋選手権団体戦(スイス式リーグ5回戦、5人制、30分切れ負け)に3年連続出場し、堂々の5位入賞を果たしました。
川崎市民プラザが大会会場です。昨年と同じ精鋭5人衆。
大学から中学まで全国から50校が参加して。念願の岩手高校の対戦、振り駒の瞬間。

1回戦法政二高に4-1、2回戦優勝した早稲田に1-4、3回戦本郷中学に4-1、4回戦岩手高校に3-2(中村勝ち、本多負け、柿木負け、蔵田勝ち、栗原勝ち)、5回戦開成中学に4-1勝ち、と5戦4勝1敗の好成績でした。優勝は早稲田、2位立命館、3位日大、4位明治、5位聖望!!以下13位まで東大など大学勢でした。

3日、文化祭の代休①のため、野田トレセンへ。
カラフルなフェアリーww朝日に映える平山師!!夜は宮沢湖温泉経由でじょんのび亭へ。

4日、新都心の高校将棋連盟の定例理事会に出張。
会議の途中、豪雨が窓ガラスを叩きました。Coco壱のキャベツメンチカツカレーの2辛820円。

7日~8日は文化祭。ヤマノススメの4人が生徒玄関でお出迎え。将棋部は部室で部員との自由対局。
撮影のためにファンの皆さんもちらほらと。バスケ部エースのツインズがVポーズ!!
8日朝は「追い切り」でしたので、トレセンから学校。小学生強豪も来校してくれました。

そして、卒業生の近況報告を受けました。
今春、卒業したばかり。ハンド部の頑張りメンバー達ww

9日、代休②なので、トレセン→ボウリング→宮沢湖温泉→じょんのび亭。
市澤厩務員が頑張って仕上げてくれました。水野師直々の稽古で。

爽やかな秋空が広がっています。






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
5月5日、7日の2日間にわたり、県民活動総合センターを会場に「第49回全国高校将棋選手権埼玉県大会団体戦」が参加69チームにより戦われました。

2連覇中の我が聖望学園が堂々の第1シード、2年連続決勝で退けた川越高校が第2シード、新戦力を加えた古豪浦和高校が第3シード…他、昨年の個人戦代表の金井君を大将とする第5シードの春日部高校の4校が有力視される中、果たして、ベスト4は、番狂わせもなく上記4校が勝ち上がりました。
開会式では、69チーム総勢200余名の熱気が。優勝杯を返還しました。

1回戦はシード、2回戦春日部東に3-0勝ち、3回戦狭山工業に3-0勝ち、4回戦浦和実業に3-0勝ち、ここまで5月5日に戦い、ベスト8が日を改め、7日の準々決勝以降に臨みました。

準々決勝は、城西川越に3-0勝ち、準決勝は、際どい戦いながら春日部高校に3-0勝ち。

決勝は、準決勝で川越高校を3-0で下した浦和高校との戦いになりました。

お互い全員が全勝無敗で迎えた、真の頂上決戦。
聖望学園 対 県立浦和
手前から、大将戦が中村対石橋、副将本多対嶋村、三将柿木対北脇。

どちらが勝っても不思議はなく、どちらが勝っても全国ベスト4レベルの熱戦は、最後の最後で、勝利の女神が聖望学園の3年生トリオに微笑み、2-1で優勝することができました。
柿木、中村、本多の3年連続埼玉最強トリオ。聖望学園の黄金時代の証。

全国大会では、一昨年5位、昨年3位、いずれも静岡代表の藤枝明誠に敗退していますので、まずはそのリベンジが目標になります。そして、埼玉県勢初の悲願の全国制覇へ。7月31日~8月1日、長崎県時津町がその舞台になります。

よく頑張ってくれました。そして、全国での活躍に胸が高鳴ります。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
昨日10月1日、台風17号による被害や交通機関の乱れが心配されましたが、無事に開催されました。

A級、B級合わせて250名以上の参加により関東地区大会出場権(A級上位4名)を争いました。

本校からはA級に5名、B級に4名が出場しました。A級4名の県立浦和高校を凌ぎ、県内最多です。
ベスト8には3名が進出し、浦和も3名、他は城北埼玉と草加西が各1名ずつでした。
10日1日王位戦、本多君準優勝。

準々決勝で本多(第7シード)対柿木(第2シード)というなんとも惜しい同校対決を制した本多君が準決勝で北脇君(浦和1年)を下し、決勝進出。夏の全国竜王戦第3位の仲津留君(城北埼玉2年)には惜しくも負けましたが、埼玉県ナンバー2として昨年に続き関東地区大会(12月16日)に出場します。中村君が7位、柿木君が8位。

結果、第1代表は仲津留君、第2本多君、第3石橋君、第4北脇君。

次は11月18日の全国新人大会埼玉県予選です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:将棋のこと
高校将棋部の埼玉県大会団体戦2連覇と全国大会第3位が高く評価され、地元テレビ局と新聞社の取材を受けながら表彰式に参列しました。

素晴らしい生徒たちのお陰です。
9月27日午後4時半から飯能市役所の市長室にて。

卒業アルバムのために、引退した3年生部員全員も勢ぞろいしました。
9月26日、将棋部部室にて。

今夜は台風17号の暴風雨で家の屋根が飛ばないか心配になるほどです。
果たして、明日10月1日予定されている「埼玉高校将棋王位戦」は実施されるのでしょうか??
| BLOG TOP |

copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。