プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
7月半ばの預かり以来、早4ヶ月になろうかという昨夜、丹沢の麓の閑静な町に搬送してまいりました。

心優しい美男美女の若夫婦さんのもと、1週間のトライアル生活でロンの未来が決まります。

ちょうど僕が修学旅行から帰るその日、正式譲渡となりますかどうか…。
先住犬(右)とは、まるで兄弟のよう。
座れ、待て、のコマンドに従いました。
大き目のケージとサークルを置いても余裕なリビング。
まるで自宅のような寛ぎ方。オモチャも独占。
どの写真も笑顔のような気がするんですが。

ロンは別れ際もあっさりしたもので、先住の子は玄関まで見送りにきてくれたのに、オモチャを抱えたまま横目で『めくばせ』をしただけでした。得意の腹這いのポーズで。

ロン本人は「僕はここの子になる」と言いたいようでした。あとは認められるかどうか…。



ロンが幸せになりますように。
コメント

おめでとうございます

ご無沙汰しております。
ロン君無事トライアルが決まって行かれたの事。
ロン君の永住の地となる事を
お祈りします。
れもんは相変わらずマイペースです。
元気ですのでご心配なく

ロンは笑顔でしたから。

なんとか自分で生きる道を歩き始めて欲しいものです。

送り出す寂しさも、れもん君やショーター君のように近況を知ることができるので、なんとか克服しています。

副園長の繊細な心は、そろそろ限界のようですが。

わんこ達のためには頑張りたいんですがねぇ。

れもん君にどうぞよろしく。

大網白里町が「鮭の遡上」というニュースで取り上げられているのを、石垣島のテレビで見て「おおっ!」と思いました。何故かとっても嬉しかったんですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。