プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分のこと
西部地区3位で県大会に出場しました。対戦相手は東部地区1位の県立八潮高校。
前日、地元の市民体育館で男子を相手に練習。

試合会場は、八潮市のエイトアリーナというハンドボール専用体育館。
試合前のシュート練習。調子は良さげでしたが…。
試合前の緊張感、と思ったらVサインしてました。
気合が体育館にこだましました。

11点を取ったものの、試合には負けてしまいました。沖縄から戻ったばかりで練習が不足していたことは否めません。しかし、地区大会よりファールが減ったことは褒められることではないか??と素人なりに思いました。

今夜は、NHKでカヤの保護犬をはじめとするワンコの特集番組を放送してくれました。

そういえば、ロンの前の預かりっ子のペル(現れもん君)もブログで紹介され始めていました。安住先のかりんママも保護犬の一時預かりの活動をされているそうです。嬉しいですね。
コメント

見ました

色付きの文字
昨日のNHKの番組拝見しました
あのミックスちゃんはあの方のところの家族に
なったんですね。
ああいう番組をどんどんやってほしいです。

人間の都合で死ぬ運命にある子がいるって
ことをもっと大勢の人が
知ってくれればいいと思います。

先生、今3匹目です。
人が足りないので、フル活動です。
がんばります。

どうしても…

ワンコ関係の本やテレビを見ると泣けてしまいます。

そんな普通の感覚を持ち合わせていないヒトが少なくないというのが現実なんですね。

うちでは副園長の繊細な心が折れそうで励ましながら活動してきましたが、続けられるかどうか実は微妙な局面に入っています。

勿論、ワンコを救いたい気持ちには何のブレも生じていないんですが、ね。

預かりを強行すると別居ということに…。

私もダメです…

あの番組で保護センターにいる犬たちを見ては泣き、里親募集しているサイトでのわんこの紹介文を読んでは泣き。。。
かといってなにか大きな事ができるワケでもない自分に苛立ちを感じ。

ロン君のことを、「かわいいですね」って言ってもらう度に、どうしてうちの子になったのかを詳しく説明します。
とりあえずそれが私に出来ることかなと思います。

ヤスノ保育園の副園長のお気持ち、お察しします。。。
私もきっとできません。
優しい気持ちに無理強いはできませんものね。

今は、私たちにロン君を引き継いでくださったこと、ひたすらに感謝です。

今日、獣医さんへ連れて行きました。
ロン君、健康でした。
本当にありがとうございました。
今日も元気で、とてもかわいいです。

副園長も…

預かりの意義は頭では理解できているんですがね。

いろいろと感情を逆撫でするようなことがあると「私には耐えられない」と、ね。

僕らは年末年始や夏休みはもともと別居することになっているので、その期間を利用してでも預かりを続けようと思っています。

きっと副園長も預かりの子を実際に見てしまえば…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。