プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
次は、ごぅちゃん。8日夜中の2時に出発し、16号17号を経由し久喜インターから北上西インターへ。牧場到着は、予定通りの9時ジャスト。車中のごぅちゃんは、ずっと静かに寝てました。

帰りも朝3時半に発ち、10時半到着。ほとんどゼロ泊2日の弾丸ツアー。高速代は片道4400円也、軽でETCで夜中走行だと半額以下。行きも帰りも日の出は福島の国見SAでした。
鶴巣で給油休憩。ついでに朝食天ぷらそば。
北上川の河川敷。広いなんてもんじゃない。
川にビビってこれ以上は近づきませんでした。
盛岡市内で昼食、美味しい冷麺。待つごぅちゃん。
西根のクラリー牧場へ。
あの保護した甲斐犬もここにいます。優しい瞳。
夕方近く、やっと花巻の牧場に戻ってきました。

さぁ、埼玉で雪上訓練をした成果を見せるときがきました。ごぅちゃんが張り切りました。
散歩用に圧雪してあるコースを歩きます。
う~ん、感慨深いものがあるねぇ~。
果敢にも雪山登りに挑戦するごぅちゃん。
ピークを征服した者のみが見せる自信の表情。
後ろが去年の5月にペル達と散歩したコース。

ここの牧場は今月一杯で閉鎖とか。西根のクラリー牧場に移転決定。
旅行中、実に良い子でした。愛しいごぅちゃん。
これは「お手」ではなくて、握手なんです。
帰路の途中、氷点下7℃の那須SA。

また、みんなで出掛けたいね。たくさんの思い出ができました。
コメント

ヨーキーも訓練次第で雪遊びができるんですね!
ごぅちゃん、凛々しいぞ♪

この日のために

雪の冷たさに耐えて歩いたんですよ、ごぅちゃん。

最初の雪の散歩のときは、僕の顔を見上げて「ほんとうにこの冷たいののうえを歩くんですか??」と。

岩手の牧場ではいつまでも雪の上で遊んでいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。