プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分のこと
休日の土曜とはいえ、昨日は40㌔ハイク…。しかも散歩時刻には晴れていたものの、集合時刻には雨…。

しかしこのボランティアイベントに、なんと中学1年生が親御さんに連れられずたった一人で参加。

多少の雨で即中止では申し訳ないと道具をトラックに積み込み、いざ現地へ。

行き帰りは雨でも、山中の現地は一滴も降りませんでした(奇跡?)。

昨年秋に植樹した落葉広葉樹の苗木1000本が無事に育つように手入れをするのが今年度の活動メニュー。

まずは、鹿や猪の侵入を防ぐための「電気牧柵」の電線がショートしないように電線周りの下草刈りをしました。
太陽光電池を使用しています。ビリッときます。


苗木周りの下草刈りも重要な作業です。
作業の合間に山菜をゲット。


こんな笑顔で年齢を重ねたいものです。
強制されない労働の心地良さが笑顔の源。


参加者は過去最少でした。ボランティアの先輩によると「目標は呼びかけ対象の0.1%よ」とのこと。1000人に1人が目標ならこれでも上出来な方か…。
いつか野生動物の楽園に…。


杉や桧の人工林は、材の生産工場であり、命の安らげる場所ではありません。そんな山の所々に実のなる落葉樹が枝を広げていたら…。もしかしたら、熊も里に下りて捕捉され射殺されることも…。

安住の地は、探すものではなく、作るものなのかもしれません。
これは岩手花巻の牧場の採草地です。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。