FC2ブログ

プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:馬のこと
行く気まんまんだったごぅちゃんに「今回は留守番だぞ」と伝えたら、この表情…。
「僕の土日はどうするのさ…」
土曜午後の便はガラガラでした。1割も埋まっていませんでした。
定価33800円→格安19800円。
土曜の夜は静内ではしご酒。生麦酒10数杯に旨い肴。
三石富沢地区の朝。雲が下りてきています。
羊の用途を尋ねたら「ジンギスカンだ」と。
5年ぶりのウイニングとの再会。思わず泣けてしまいました。
目が合った瞬間、ウイニングも思い出したみたい。
心の奥から「愛してる」という感情が。
いよいよ四女アルテミスとの初対面。こんな嬉しい気持ちは例えようがありません。
大平牧場さんにお世話になっています。
とても素直で「口取りの練習」も一発でOK。
尾花栗毛と思ったら、尻尾に挿し毛が…惜しい。
美しいたてがみのアルテミス、健やかにね。
大活躍の予感がします。いつものことですが。
同期のお友達と仲良く放牧中。
萩澤牧場で朝食を戴きました。今回の北海道で一番美味しい食事でした。
思わずおかわりしてしまいました、ご馳走様。
古い三石温泉は廃業され、新しい温泉施設に変わっていました。
入湯料390円は安すぎじゃないかな。
アイヌ民族資料館とシャクシャイン記念館を訪問しました。説明ありがとうございました。
アイヌ犬(北海道犬)の純血種の「祖」が剥製に。
アイヌの方達を尊重する社会でありたいもの。
迫力あるシャクシャイン。何故か胸の奥が熱くなりました。
最後は、空港で「西山の味噌ラーメン」。正しい北海道遠征の締めくくり方(笑)。
840円なり。高いのか安いのか??
羽田周辺の雷雨のため、千葉上空で旋回待機1時間。絶え間ない稲光を機内から観賞しました。着陸時は積乱雲に突入したため、激しく揺れ女性客の悲鳴が機内の緊張感を大いに演出してくれました。「くわばらくわばら…」と呟いていたのは僕です。

母ウイニング、四女アルテミス、それを支える三石の皆さん、どうもありがとうございました。
コメント

おかえりなさい。

朝もや(?)の牧場風景は、ただそれだけで胸が熱くなりますね。

四女さん、うわさに違わずかわいい女の子ですね~。
カメラ目線もばっちり決まって。
一筋流れる星のきれいなこと。
こんな子の担当になったらきっと私は厩から離れませんよ~。

ヴィクちゃんは大きく出遅れたのに、最後は中段でずっと粘りましたね。
いつものようにレースをやめてしまうクセは出なかったように思うのですが・・・。
負けてはしまいましたが、水野騎手も好騎乗でした。
涼しくなって、次走がちょっと楽しみな気がします。

預かりブログを見てドキリ。
厩舎時代に保護してからずっと私を支えてくれていたワンコもゆきちゃん(ユキオ)といいました。
厩舎の皆さんに、結婚後は主人やご近所の方々に可愛がられて、2年半前に肺がんで亡くなりました。
ちぃちゃんのことがいつも気になっていたのは、こういうつながりがあったからなのかなぁ、と
少しほろりとしてしまいました。
ゆきちゃん、良かったね。幸せにね。








お疲れ様でした

楽しい旅だったようですね(^-^)/
今の観光地北海道はアイヌの人たちの犠牲の上にたっているんだとアイヌの歴史を知り、初めてわかりました。
もっと勉強しようと思っています。

先生は日本史のご専攻、今度お会いするときは日本の本当の歴史について教えていただけたらなぁ~とおもいます。
恥ずかしながらこの年まで歴史は興味無しでした(Θ_Θ)

ゆきちゃん…

実は預かりを引き継ぐために、会った瞬間に「この子の名前は『ゆきちゃん』だ」と思いました。引き取り家族さんも「混乱させないために『ちぃちゃん』のままで」とおっしゃってくれたんです。僕と同じ気持ちだったんですね。

でも「ゆきちゃん」にしてくれて本当に嬉しく思いました。

静内の飲み屋街も牧場風景も三石昆布も以前よりは寂しくなった印象でした。また昔のように僕も頻繁に訪ねようと思いました。

ばんちゃんさんは競馬界に復帰予定はないんですか??うちの馬の担当をお願いしますよ(笑)。

シャクシャイン記念館の館長夫妻の奥さんのお兄さんは大井で調教師をしているそうです。ご主人は以前新冠でサラの生産牧場をやっていらしたそうです。

アイヌの話から馬の話に飛んでしまいました。

和人によるアイヌ侵略の歴史は、アメリカインディアンやアフリカの黒人同様、涙なしには語れません。それが授業中であっても言葉が詰まることがあります。

いつか語らせてくださいね>>かりんままさん。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


新ひだか町(静内)の旅行写真があるエントリー


新ひだか町の旅行写真のあるエントリー



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ