プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
キャロママをはじめ、ペル(現レモン)の安住先の里親さんなど温かい励ましを本当にありがとうございます。

ふぅちゃんにとって我々の取りうる最良の道が何なのか誰にもわからないことかもしれません。

患者を意味する「Patient(ペイシャント)」は、形容詞では「忍耐強い」「辛抱強い」という意味で使われています。まるで今まで健気に頑張って生きてきたふぅちゃんそのもののようです。

そんなふぅちゃん達、園児の寝姿。
羽毛と毛布の境目が好き。

ヤングには窮屈なふぅちゃんベッド。

ごぅちゃんの定位置。腕枕でいつも寝ています。


今朝の明け方は朝靄で真白でした。そんな田舎の朝の景色。
自宅玄関から東側は墓地なので静かです。

近所のクロちゃん。ゴンタのササミチップ好き。

原っぱからの景色。手ぶれ御免。


ごぅちゃんだって、ふぅちゃんを守るんです。みんな、ふぅちゃんの幸せを願っているんです。
可愛いごぅちゃんが逞しく見えました。

おばあちゃんを守る若者。そんな風情。


麻酔から目覚めてくれるのかしら?と副園長は心配しています。僕も負けないくらい心配しています。でも、オペが最良の道と信じてトライさせることにしました。我慢強い「ふぅちゃん」ですから、ね。
コメント

ゴロゴロドカン

こんばんは。今日は雷鳴が凄かったです。
ふぅちゃん、先日はとても体力が充実していたようですので手術・術後とも耐えてくれることでしょう。
すっきり元気なふぅちゃんとの再会を願って止みません。

手術するんですね。獣医さんが勧めると言うのは、「ふぅちゃんの体力が有って、手術に自信が有るからだ」と思います。「ヤンパパと副園長の愛情に包まれた生活が、1日でも長くできる」ってことですよ。ヤンパパに引き取られたことが、ふうちゃんの最高の運ですね~。

覚えていますか~?

キャロママの日記からやってきました。
数年前ヤフー掲示板でお話したことがあります。
そうです、サンママです・・・・・
ご無沙汰していますがお元気そうですね。
安心しました。ワンも増えて、そして里親のボランティア
もしていて、素晴らしい行動力に感心しています。

ふうちゃんを引き取った所までは知っていましたが
久しぶりにふうちゃんの顔を見ることができて
とっても嬉しいです。
我が家のジュリアン(黒ラブ)も10歳で2日前に
肛門腺腫の除去手術とともに去勢手術をしました。
まだ二日目ですが元通り元気な様子で一安心しています。
ふうちゃんの顔を見るたび胸キュンとしてしまいますが
きっと頑張って笑顔でヤンパパの所に戻ってきますよ。
もっともっとふうちゃんとの優しい時間をすごしたいですよね?

ちなみに「ウル目の三蔵」は元気ですよ~

お久しぶりです~。

サンママさんもお元気そうで何よりです。

北海道支部の皆さんには、本当に勇気付けられます。

ちなみにヤスノ軍団の馬達もみんな北海道出身ですw。

ふぅちゃんは、高齢なだけじゃなく、心雑音やフィラリア陽性などの心配事がいろいろあるもので…ね。

獣医のプロとしての腕を信じていないわけじゃないんですが。

その日は、休暇を貰って朝から病院です(ちょうど体育祭の予行で授業なし、ラッキー)。

これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。