FC2ブログ

プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:自分のこと
お医者様、本当にありがとうございました。お蔭さまで予想以上の「成功」でした。
父父「玉吉さん」と父母「イヨさん」。神様と言えば「これ」。

終日有給を取って、朝からまずは仏壇と神棚の手入れと「お祈り」。不信心の僕でも母親のためなら神仏に「お願い」をするものなんだ、と知り驚きました。

茶髪でカラコンを入れた若い(30代前半??)女の担当医に、とっても不安を感じていましたが、オペ後「どうだ!!」と言わんばかりの堂々たる表情を見た瞬間に、感謝の気持ちで一杯になりました。今回が何回目のオペだったか問う気持ちが消え失せということです。嗚呼、ありがたや、ありがたや。

母親は狭心症や高血圧、心臓周辺のバイパス手術歴や卵巣膿腫手術歴、麻酔障害などの不安要素に加え、7月で79才の高齢や血液をサラサラにするための複数の薬の服用など、事前の説明では「相当の覚悟と長期の入院」を承諾するのかしないのか、と迫られ母親と二人で最悪の想定についてまで話し合いました。

手術成功の朗報を父親の病院に伝えに駆け付けると、父親も涙ぐみながら喜んでいました。本人も肝不全と戦いながら…。

ご心配お掛けしましたが、そんなわけで母親は無事に手術室から生還して参りました。こんなにも喜ばしい嬉し泣きは久しぶり(初めて)でした。退院したらまた「ごぅちゃん」と散歩してもらいましょう。
おばあちゃんとの散歩ものんびりしていて好き。
これは昨年8月のひとこま。

生徒の合否に一喜一憂しつつ、卒業式が目前に迫ってきました。

コメント

良かったですね。
僕も嬉しいです。

手術が無事に終わって何よりです。

生徒達も笑顔の「春」に向かって、もうひと頑張りですね!

本当によかったですね!
ごぅちゃんも、一緒にお散歩できる日を
きっと楽しみに待ってますよ♪

手術、ご成功おめでとうございます。
また元気なお母様にお会いできる日を
楽しみにしています。

お母様の手術成功、本当に良かったですね。
おめでとうございます。
お父様、お母様とも一日も早く快復して退院できるようお祈りしています。

祝福コメントを…

みなさん、本当にありがとうございました。

家族内の孤独な戦いになりがちですが、みなさんの応援により「僕ももっと頑張らなければ」という気持ちにさせて頂けました。

>>陽ちゃん、早川君、いずみさん、naccoさん、クロエさん、DEKOさん…みなさんの気持ちに感謝申し上げます。母親に伝えさせて頂きますね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ