プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分のこと
今日土曜の午前9時、父親は退院が認められ、病院から自宅に向かう車中での会話。

僕「お袋の顔の手術痕は、かなり大きいから覚悟しておいてね」

父「おかあさんも女だから…(傷のことを気にしていることだろう)」

僕「腫瘍はきれいに取れたから褒め言葉を用意しておいてね」


良性の可能性を信じています。再発防止のためにも大きく切り取っています。

先に退院していた母親が玄関に出てきました。

父は「ただいま」と言うと、次の瞬間「きれいになって良かったな」と…。

入院中も時々意識が混濁して、多少いわゆるボケが進行したかと思えることもありましたが、相手の心境を察して、優しい言葉を掛けられるなんて、なかなか親父もやるじゃないか、と嬉しくなりました。

母親も火曜日の朝に抜糸が予定されていて、あとは縫い痕を綺麗にすることのみに専念できます。

良い意味で予想外に同時入院が短期間で済んで、ほっとしました。

ご心配頂いた皆さんに、心から感謝申し上げます。

コメント

ご両親のご退院おめでとうございます。
夫婦の絆ってとても重みがあるんですね。
言葉に深みを感じました。

素敵なおとうさんですね。
相手を思いやる事って中々難しい事ですよね。
ご両親が揃っての退院、本当に良かった。
気候の変動が激しい今日この頃なので、皆さんご自愛くださいね。

無事に退院されて良かったですね。
まだまだ気は抜けないかもしれませんが
そばにいれると違いますよね。

失礼ですが、お父様。
そのお年で素晴らしいお言葉。
なかなか照れくさくて言えることではありません。
素敵ですね~!!!

お母様お大事にどうぞ


温かいコメントを…

本当にありがとうございます>>陽ちゃん、DEKOさん、naccoさん、遊子さん。

今まで一方的に甘えてきた親父にしてみれば、今回のこと(お袋の手術)で、しっかりしなければ!!と思えたのかもしれません。

退院後も妙にしっかり歩けるようになったんですよ。

85歳にしてここまで回復するものなんですね。

皆様のご家族さまもご健勝でありますように。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。