プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分のこと
オペ後の抜糸からちょうど1週間経った今朝、母親が「体の具合が悪いから病院に連れて行って」と。

聞くと、「台所で包丁を落とした」「拾おうと思ったが、包丁が重く感じた」「右手の具合が悪いので、字を書こうと思ったが書けなかった」などなど。

あの達筆の母親が見せてくれた紙片には、読みとるのもやっとの力の入っていない文字…。

7日の土曜頃から、「なんとなくダルイ感じがしていた」と。

8日の日曜には、「(長男夫婦の)孫の作品展示に招待されたから都内へ出掛ける」と。引きとめたものの、もっと強引に行かせなければ良かったのか??

診断の結果、7日に始まった脳梗塞の4日目とのこと。脳の左側にくっきりと出血が認められました。で、右半身に麻痺が出ていると。

手術後、もっと安静にさせるべきだったか…と反省の気持ちばかり。

腫瘍の手術をしたのと同じ病院に逆戻りして、即入院。

担当医曰く「最短でも入院加療2週間」「今後、更に悪化する確率は20%」「退院後も相当のリハビリを要する」等

要介護の父親を自宅に一人にする時間が長くなり、これも心配。

ごぅちゃんは無邪気に「何かちょうだい」と甘えています。
コメント

僕はなんのお力にもなれませんが、精一杯お母様のご回復を家族一緒にお祈りいたします。

入院ネタは…

気が進まないんですが、皆さんの何かの参考にしてもらえれば…というつもりで公開しています。

陽ちゃんには、いつも励ましのコメントをありがとうね。陽ちゃんもお大事にね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。