プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:両親のこと。
今日の午後1時過ぎにリハビリ専門の先生が「血圧が180以下だったらリハビリを開始しましょう」と。

なんと176という微妙な高さで、問診だけで終わりました。
主治医を初め、みんな若い女の先生ばかり!!

母親は正直に「実は箸が使えていません、うどんは掬う感じでなんとかなりましたが、ご飯が掴めないんです」と。

先生は「おうちに戻って今までと同じことが同じように出来るようにリハビリしましょうね」「病院のキッチンセットで調理実習もやって頂きますから」「ただ常に血圧との相談ですからね」…

父親の朝食と夕食は全て僕が用意しています。ご飯を炊くのも薄めの味噌汁もちゃんとやっています。あおりを食っているのはワンコ園児たちで朝の散歩は日の出までに終わっています。
日の出とともに散歩は終わります。今までよりも少し早足で散歩しています。

同僚や近所の方からも「センセイも大変ねぇ」とよく言われますが、父親の食事の支度をしたり、洗濯したり、買い物するのも全てワンコ達の世話のついでみたいなもので(笑)僕にしてみればちっとも大変じゃないんですよね。
ごぅちゃんの介護も任せてね。

犬をちゃんと世話したことのないヒト達にしてみれば、親の介護は大変なのかもしれませんが、動物の世話の経験がある方なら、きっと僕と同じことを感じているのではないでしょうか??

コメント

「大変ですね」って言う人は、その人の立場にたって考えられない人ですね。
大変な人が大変ですよねって言われても、答えようがないですし。。
僕は、今普通の人以上に健康体ですが、病気だったことを知っている人に「もう大丈夫なの?」とか「また、病気の心配はないの??」とか言われることがあります。
そのたびに、猛烈な不安に襲われます。
もう少し、相手の立場や、心情を考えて言葉をかけてくれる人が少しでも増えればいいですね。

僕は先生に「無理をされないよう、こつこつがんばってください」と言葉をお贈りします。



優しい言葉は…

掛けられて嬉しいに違いないんですが、僕にとっては「そんなに大変だとは思っていないんですよ」という意味なんです。

予後が良好な具体例や不良な具体例を紹介して頂けて、初めての事態に遭遇しているだけに、とても助かっています。

もちろん、陽ちゃんの励ましの言葉もとっても嬉しいものです。どうもありがとうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。