FC2ブログ

プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:自分のこと
「入口正面に駐車してあるグリーンの軽自動車、ぶつけられましたよぉ~」と。

ん??グリーンの軽??どう考えても僕のだ…。

今朝10時、父親の病院駐車場での出来事。

目撃者曰く、「もみじマークのお年寄りが、切り返しのバックでドスンとぶつかり、そのままピューって逃げて行きましたよ」。

病院事務員「帰って行った患者のリストを調べましょうか?」

僕「ぶつけて逃げるようなヒトが認めるわけないので結構です」

右前部バンパーからボディーにかけてボッコリ。

ちなみに、父親はそのまま入院となりました。

つまり、またも両親同時入院という事態。母親は明後日退院の予定。
本人曰く「全然手が動かない」とのこと。

実家周りの散歩コースの花々。
桜は暫しの足踏み。野鳥のさえずりも散歩の楽しみ。
散歩仲間との他愛のない会話もまた良し。拙者の接写の手ぶれ、ごめん。

明日の大井第6レースC2の1200m戦に二女シェアオペラが4ヶ月ぶり復帰します。
ベルモントファーム産のアデュディ6才牡馬が強そうです。
もっとも、うちの子は休み明けだけに無事な完走がまずは目標。

コメント

当て逃げ・・・わたしだったら調べてもらうかも!
さすがヤスノ先生は心が広いです。
お父様、入院ですか?
お母様の文字練習。「春の小川」と「我は海の子」ですね♪立派です。
思わず口ずさんでしまいました。

お陰様で娘は母校での勉強合宿のお手伝いに参加させていただき明日帰ってきます。お役に立てたかな・・・?

当て逃げは卑怯ですね。今の年配者は常識の無い方が多いです。
もちろん先生のご両親のように立派な方もいらっしゃいますが。
道にゴミは捨てる、列に割り込みする、昔だったら考えられないような事を平気でしますね。
祖母が生きていたらどんなにか怒ったことでしょう。

お父様大丈夫ですか?
旅行は気にせずキャンセルしてくださいね。
またこの先いつでも行かれますから。
お大事に…

さすがに

4ヵ月ぶりのレースは苦しそうでした、シェアさん。
こんな悪い馬場で泥んこになってあがって来る馬達を見るとそれだけで「ありがとう」という気持ちになります。

お父様の入院、大事の無いことをお祈り致します。

あの春日さん…

僕は決して心が広いんじゃなくて、手続きを考えたら面倒だな、と。

①被害届を出すために警察に通報し現場検証。
②修理工場に預けて修理代の見積もり作成。
③当て逃げ犯が判明しても、きっと年金暮らし。

なにしろ朝から市立病院に通うお年寄りですから
健康なわけはなく、10数万の修理代を払え、とは
きっと本人を見たら言えなくなるだろうなぁ~と。

かといって修理代がもったいないので、親戚の
修理工場に運び込み、運転に支障がないことを
確かめて、人力でへこみを多少復元しただけで
そのまま乗ることにしました。

僕は、車の窓さえ綺麗なら、ボディーの傷や
汚れは気にしない性質なもので、ね。

お嬢さんは湯沢の雪の中で頑張ってくれたことと
思います。是非、大変だったという報告を聞いて
あげてくださいね。

「あの春日」が頑張ったんですから。
「どの春日だよ」とwww。

naccoさん…

いつも優しいコメントで救われた気持ちにさせて
頂いています。

母親が退院できましたので、旅行は問題なしです。
むしろ、父親が入院してくれている分安心できる
わけで。

僕らは、ふぅちゃんが生きているうちに温泉に
入れてやりたい、という思いだけなんです。

幸い天気予報も雪から晴れに変わったようで
当て逃げされた軽(しかもノーマルタイヤ)で
ヤスノ保育園全員で出掛けて行きます。

副園長も、れもんママと飲む気まんまんですよ。

ばんちゃんさん…。

まさに昨日はそんな感じで、顔面泥だらけで
目をしぱしぱさせていました。

乗り役の水野君に「行けたら行けるだけ行って」
と指示を出していましたので、出鞭をくれられて
「行け、行け」と。

本馬場での返し馬がとても軽快に見えたので少し
期待してしまいましたが、息が全くもちません
でしたね。

日曜に群馬の外厩に様子見に行ってきます。
4月なかばに妹を入厩させる予定でいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ