プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:馬のこと
競走を引退したサラブレッドの「その後の人生」を確保することは、実はとても難しいのが現実です。

昨年末に岩手競馬から退いたヤスノコミューンは、運良く西根のクラリー牧場で、乗馬・競技馬としてリスタートすることができました。
稽古の様子、とても一生懸命さが伝わります。飛越も上手ならスピードはあるし…。
岩手競馬で10勝の実績は伊達ではありません。コミューン自身が生きることに一生懸命で可愛がってもらっているなら何よりです。

先週末には、国体の岩手県大会に出場しました。
Sさんからパンフも送られてきました。名前も競走馬名のままで嬉しい気持ち。

公式戦初出場のわりには良かったそうです。
水沢競馬場の内馬場が試合会場。心から頑張れと応援したい気持ちです。
障害のバーに触れたら痛いんでしょうね。ステッキで叩かれないだけでも幸せでしょうか??

引き取り世話をしてくれているS氏は、自ら牧場を経営しポニーの繁殖を手掛ける獣医さんでもあります。シェパードのレイラ達に囲まれて暮らしています。
雪山遭難現場でも大活躍しています。うさぎを指導中の猫もS氏の家族です。
お馬の親子を見ていると泣けてきませんか??このまま、ただ飼うわけにはいかない現実…。

送られてきたCDに冬の画像もありました。
よく見ると左端はワンコじゃありません。

犬も馬もヒトもみんな幸せに暮らせる社会にしたいものです。

野生動物の悲痛な叫びが聞き取れるヒトになりたいものです。

コミューン、必ず近いうちに会いに行くからね。元気で…。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。