プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
カヤの会の代表D氏の愛犬(もちろん保護犬)のフェスターがその生涯を閉じました。

その冥福を祈ることはカヤの会の保護活動を広める誓いと同じような気がして…。
ぶんか社の「わんこの涙」。

その表紙をめくると…そこにフェスターとマックスが。
このふたりがこの写真のように永遠に…。

フェスター保護のエピソードは本編の第2話「武蔵」。
すべての保護犬にそれぞれのエピソードがあります。冥福を祈るつもりでアップさせて頂きました。

カヤの会の保護犬も400頭を上回りましたが、それ以上に心ないヒトが存在しているという…。
ほんの一部であれ、涙が枯れそうになります。

フェスターは我がヤスノ保育園での一時預かり犬のお見合いのほとんどに立ち会ってくれました。

緊張する保護犬を和ませ、お見合いの成功に導いてくれたのは、いつもフェスターでした。

今度のお見合いからフェスターがいない不安を乗り越えなければならないのは残された者の務めかもしれません。

でも今夜だけ、ただひたすらフェスターがこの世からいなくなったことを心から悲しみたいと思います。
コメント

ありがとう・・・

ちょうどフェスターが亡くなる二日前。
さっちゃんが我が家に来て三ヶ月の節目という事でゆこさんのところへ健康診断へ行ってきました。
その帰りにフェスターに会いに行きました。
ほぼ寝たきりながら、私達が部屋に入ると体を起こしていつもの穏やかな笑顔で迎えてくれました。。。
犬は好きだけどちょっと怖いと思っていた長男がその優しさに心を開いたのがフェスター。
さっちゃんとの初対面をフェスターの見守る中で行えたのは、本当に幸運だったかもしれません。
今日もさっちゃんは笑顔で私達と暮らしております。
そのベースにフェスターがいたことを家族は決して忘れません。

たった1匹の犬だけど
そばにいればあったかい。
たった1匹の犬だけど
見つめられるとドキュンとするよ。


たった1匹の犬だから…

心の中にずっといる。





ご冥福をお祈り申し上げます。

大型犬の…

温かい魅力を僕はフェスターから教わりました。

もう会えないなんて信じられませんv-409

昨日も僕の手のひらの温かさで息を吹き返すのでは??と思えるほどの綺麗な寝顔でしたv-406

心の準備なんて…

あまり意味がないのかもしれません。

うちでも、ふぅちゃんやごぅちゃんが高齢なので覚悟しているつもりなんですが、果たして…。

アリちゃんもなんとかしてやりたいものですv-388

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。