プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
昨日の朝を含め、今シーズン何度か発令されています。

昨朝は6時頃、大きなオレンジ色の残月が西の山に沈んで行きました。

今朝はいつもより1時間遅く6時半から。
ネックウォーマーで救われています。偶然、毎朝会う同僚も遅めの散歩で。

キャパのおばあちゃんが外飼いで。
以前「可哀想」と言ったら服を着せられていました。

園児も預かりの保護犬も寒い散歩の時だけは服を着せますが、家の中でまで服を着せることはありません。
室内飼いのワンコに服まで着せるのはどうかと。
オヤツに目を輝かせているところ。美味しい朝ごはんが満足だった表情。

預かりの「愛ちゃん」はお見合いの後、トライアルに入りました。
ご応募くださった皆様方に御礼申し上げます。

コメント

外飼いキャバ!?

この時期、寒い地域での外飼いキャバ・・・(涙)
せめて、夜は入れてあげて~~。

ぐ~たらママ。

是非、僕に代わって「室内で飼ってあげて」と申し入れてくださいよ。

飼い主は「私ほどこの子を可愛がっている者はいない」と言いつつ「犬を家の中で飼うなんてありえない」と言うご年配のご婦人なんですよ。

この家の前を通るたびにワンワン泣かれて悲しい気持ちになります>>無力な自分。

あぁ~。誘拐したくなります。
身体が冷えるだけじゃなく心も寒いでしょう。
家の中から、どれだけ声を掛けてるか・様子を見ているかわかりませんが。
おばあちゃんキャバ。心臓は大丈夫なのかしら?
飼い主さんも一晩一緒に外で寝てごらん!!
園長は、アリちゃんをレスキューしたじゃないですか。

無力なぐ~たらママ・・

申し入れ。

口のきけないキャパに代わって、「暖かい家の中に入れてください」と言おうと思います。

また、顛末を報告しますね。

ぐ~たらママには、クレアがレスキューした秩父猫を引き受けて頂いていますよ。ありがたいことです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。