プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
週末にお見合いを控えたロックを美容室に。
(自分でバリカンカットに挑戦して失敗しました)
太ももに挟まれて身動きできずに救いを求めています。涙焼けで茶色になっていましたからね。トイプーモードの手足先。

そして仕上げに髪飾りも付けて、ね。
抵抗もせずに良い子で我慢出来ました。
その他の写真は「カヤの会預かり日記」にアップしました。

岩手の忍さんからはヤスノコミューンの近況を届けて頂きました。
障害飛越競技に出場し、4位入賞。とても元気に、そして愛されて嬉しい限り。


残暑と名前を変えても猛暑に違いありません。
8月は明日まででも、暑さに負けるわけには参りません。

日中の散歩で命を落とす犬が続出しているそうです(讀賣夕刊)。
全ては飼い主の責任であることを自覚して欲しいものです。
コメント

ロックちゃん、かわいすぎです。すてきな赤い糸が堅く結ばれますように祈っています。

今、私は飼い主の責任に悩んでおります。ショーターの弟のナツキは重度のパテラで大学病院での手術の対象といわれてしまいました。100%治るならとの思いもありますが 今現在、痛がりもせず元気だし、2キロほどの小さな体にメスを入れると思うと、一ヶ月足らずの飼い主が手術などという選択をしていい物かと苦しくなります。でも、グレードでは左が4、右も2~3だそうです。東久留米の先生から教えていただいたサプリメントやフードを使うようにしてはいますが、これも少なくても左足には、無意味のようです。ナツキの無邪気なまなざしに見つめられると、涙が出てしまいますv-292 ナツキはどうしたいのか聞きたい気分です。

ショーター母さん。

ナツキちゃんは大変なハンデを背負っているんですね。専門的なアドバイスは東久留米の獣医さんにお任せするとして、僕が経験したのは、去る5月に亡くなった「初代ふぅちゃん」の下半身不随診断でした。

年齢的なことや健康状態もそうでしたが、僕らも出血を伴う外科的治療は避けて、気持ちの良い治療だけにしてやろう、と決めました。

その時の獣医からは重度のヘルニアで回復の見込みはない、と診断されていました。真冬の時期でしたので、僕らは温泉を使った朝晩の温浴療法に取り組みました。温浴マッサージとドライヤーの温風を朝晩やって、なんと1ヶ月もしないうちに自分の足で歩き始めたんです。

その時の獣医は「温泉も温浴も完治とは関係ない」と強がるのが精一杯でした。その後、亡くなるまでの5年数か月の間、ヘルニアが再発することも歩けなくなることもありませんでした。

僕と副園長の手の平から治癒させるための特別な力が働いたのかもしれませんが、一度もふぅちゃんに辛い思いをさせずに済んだことが僕らの誇りでした。

ナツキちゃんの心の声を聞き取ってあげてくださいね。ショーター母さんの決断の全てを喜んで受け入れてくれると思います。ナツキちゃんはショーちゃんと遊べる今の環境をきっととっても幸せだと感じていることでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。