プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
岩手の友人から犬ぞりレースの様子が送られてきました。

友人が保護した犬達がヒトと楽しそうに過ごしている様子に自然と笑顔になります。

※食用の牛や鶏の何百万もの屠殺を無視して「馬をレースに出すために年間8千頭も生産していることが許せない、競馬を廃止するためにみんな馬券を買わないで」と主張する価値観の偏ったヒトには犬ぞりレースも犬に対する虐待ということなんでしょうね。

馬とも犬とも一日でも長く僕は暮らしたいと考えています。
災害救助犬のレイラと見習い犬のレタル。子犬のレタルに近づく馬。馬は犬が大好き。
レイラがレタルのお母さんのようですね。雪の中から熊が出てきたわけじゃありませんwww。

友人に保護された犬達も犬ぞりレースで笑顔だったそう。
ヒトと犬、ヒトと馬は昔から助け合って生きてました。今年は特に厳しい東北の雪景色。
馬の生産技術や馴致、犬の訓練技術等も大切です。この犬達が虐待されているように見えますか??


心の病んでいるヒトから見れば、これらの犬達も可哀想で、笑顔の人間が悪魔に見えるんでしょうね。

動物愛護を奇妙にエスカレートさせるヒト達によって、動物愛護が大いに誤解され、活動が後退させられてしまうんですよね。残念なことです。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。