プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:犬のこと
老犬ヨーキーのごぅちゃんは、3ヶ月以上の預かりの末オファーもなくヤスノ保育園の常勤スタッフとして4年前に採用されたのでした。当時7~8歳(推定)だったとすると現在は13歳くらいでしょうか。

ここにきて急に老けこみ、手足も自由にならない感じで特に右前足は、肉球を付けず手の甲を擦ってしまう(ナックル)ようになりました。
BANDAGEを巻いて爪を保護していますが。足上げチッコも3本足でバランスを取りますが。ギクシャクした歩き方で涙が出ます…。

このBANDAGEの鮮やかな緑色は母親の手袋と同じ。
みんなごぅちゃんを労わっています。このコンビはなかなかベストな組み合わせかも。

それでも結局、爪が削れて手の甲からも出血してしまいます。
実家の近所にトンビが巣を懸けました。ピ~ヒョロロ~降雪のお陰で水量が回復しました。この出血がなかなか止まらないんです。


獣医さんの助言によりビタミンB1のサプリメントを朝夕の食餌と一緒に処方しています。脳梗塞のような神経系のマヒかもしれません。いずれにせよ加齢による不具合なら現実を受け止めて、少しでも快適に過ごせるような工夫をしてやるしかありません。
食餌のスタイル…完全に床に伏せっています。バンドエイドのようなテープで傷口をカバー。


本人は決して辛そうな表情は見せません。
勿論、愚痴も不平も言いません、だから尚更…。


これから「ごぅちゃん専用カート」を買いに行こうと思います。柔らかい土や芝生の上しか歩かせられません。

頑張れ、ごぅちゃん。




コメント

カートに乗っているごーちゃんの写真みましたよ~~
1人でお留守番は機嫌悪くなりますよね。
私達人間とは比較にならない早さで老いて行くワンコ達
。少しでも負担を減らしてやりたいですよね。

まだまだ…

覚悟は出来ていませんので、ごぅちゃんには頑張って貰います。

意外とカートが嫌いじゃないみたいでお互い楽しんでいます(笑)。

初代ふぅちゃんはカートに乗せる間もなく逝ってしまいましたので、僕にとっても初めての経験です。

神経系にはビタミンB!!
これ、正しい選択のようですね。
大河のヘルニアの鍼先生が休診になってしまったの
だけど、主治医先生のお勉強の症例で良い経過を
たどっているって事で、朝ご飯に一粒Bを混ぜて
ますよ。今以上に良くなる事は望めないけど、鍼で
治った状態を維持することが目的なんだけどね。
ずりばい状態には戻らせたくないし、歩けている事に
感謝です。
ごぅちゃんが喜んでくれるのが何よりですね。めざせ、
20歳だよ!! 

食餌に夢中で…

2種類のビタミン剤に気付かずに服用してくれています。ひとつは獣医さんに処方してもらった(ノイロビタン)もので、もうひとつはヒト用のサプリメントでNatureMadeのB-1(14mg×80粒)。

快適に長生きさせられるならなんでもやります。

もう少し暖かくなったら温泉療養ですね、やっぱりww。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。