プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:両親のこと。
28日は学年学級保護者会でした。

我がクラスでは、午後1時から学級会を食事会で。
時間に追われて…味は???

お陰でほぼ定時で自宅に戻れました…午後5時半過ぎ。
救命救急センターのICU(集中治療室)入り口。

自宅の玄関を開けると、正面のトイレの入り口がわずかに開いており、母親が倒れていました。右手を震わせながら消え入るようなかすかな声で「右目の奥、頭が痛い…」と。ただちに「脳内出血では!!??」と119番通報しました。消防車~救急車の順に到着し、救急車に同乗、掛かり付けの「国際医療センター」に運ばれました。

診察~治療の結果「硬膜下出血も出血源は塞がり、血腫も大きくなっていない」と、しばらく経過観察することになりました。本人はここ数日の記憶が曖昧で「トイレで倒れていたこと」も「その日の出来事」も何も思いだせない、ということでした。

いつもの保護者会のように帰宅が遅く7時過ぎとかになっていたら…。

今日も、これから面会に出掛けてきます。


ところで、カヤの会から次の保護犬を一時預かりで引き受けました。ミニチュアダックスとしては大きめな5歳くらいの男の子。なかなか愛嬌のある面白い子です。
ダックスによくある明るいキャラ。言うことは聞いて理解しようとします。
みんなと仲良く過ごせています。だんだん飼い犬らしくなってきました。
表情が柔らかくなってきました。朝日に向かって未来を夢見ています。



大きめな可愛いダックス。預かり仮名はドイツ語の「黒」=シュバルツから「しゅ~ちゃん」と呼んでいます。

どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

お母様大変だったんですね。
でも早い時間に帰宅出来て発見が早くて良かったですね。
どうぞお大事にしてあげてくださいね。

ありがとうございます。

いまだICUで寝かされたままですが、危機的な状況は脱して、経過観察段階に入りました。

それにしても急いで真っ直ぐ帰宅して正解でした。

お母様心配ですね…
早い帰宅が幸いしたという事なのでしょうね。
くれぐれもお大事になさってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一日も早く一般病室に移れる事をお祈りします。
ヤンパパもヤンママも体調崩さぬように、お気を
つけて看病してください。

みなさんありがとう。

ご心配頂き、本当に申し訳ありません。

リハビリも順調に近いうちに退院→自宅療養となりそうです。

自宅では、ひとりで留守番させることが多いので善後策を講じる必要がありそうです。

まずは一安心という状態です。

Re: タイトルなし

ななママさん、ご心配お掛けしました。

後遺症もなく、日常生活に戻れるでしょう、との診断を受け
ほっとしています。

修学旅行の引率を外してもらえて、しばらく看病に専念できます。

ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。