プロフィール

ヤスノ保育園

Author:ヤスノ保育園
地方競馬の馬主とカヤ(CAJA)の会の一時預かりボランティアをしている埼玉の高校教師です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


ブロとも申請フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

みんなの注目馬(白)


ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分のこと
なんとなく、自分自身にではなく、自分に関係する周りのことに良くないことが連続して起こったりして…どうして??と思ったり。

すると誰が言うともなく「厄年なんじゃない」って。

「あっ、回り年も厄年なんだっけ??じゃあそうだわ」って。

イノシシ年の今年は、僕にとっては4回目の回り年。

折角、近くに喜多院があるんだから、厄除けの護摩修行をしておいて悪いわけはない、と。

別に神仏や陰陽道を信じているわけじゃないんだけど、「災いはお前のせい」と言われて気分の良いはずもなく。

それに、上岡の馬頭観音も「馬飼い」だったらお参りするのが、この辺りの常識。

そういえば「ヴィクトリアの安全祈願をしていなかったっけ」と。

群馬の南関外厩金子師夫婦も揃って「後厄」とか。

夏休みだし、一家揃って厄除けをしておいて悪いはずはない、と。

きっと小学生から高校生までのお嬢さん達にしてみれば「何が楽しくて大人達はこんなことを」と思ったことでしょう。

お父さんもお母さんも「あなた達に災いが及ばないようにしているのよ」という気持ちを何年かすればきっとわかってくれると思います。

サイボクのバーベキューを昼食に、まきばの湯でお清めをして、上岡の馬頭観音参りをして、無事に帰還しました。

そんな一日の写真をどうぞ。
朝、厩舎を訪ねたら、シェアがおちゃめに。


お参りすると馬への感謝の気持ちが強くなります。

留守番させていたラッキーにも感謝です。


3日の大井競馬第6レースにシェアオペラが出走を予定しています。7レースの相手だったら…とは言いません。
コメント

お世話に成りました!

私自身、いままで
「【厄年】なんて、気にしないわ!だって、外国には【厄年】のない国沢山あるし…。厄年の【厄】は【飛躍】の【躍】よ!」なんて、言い訳して、気にしてない振りをしてきたけど、それってやっぱり心のどこかで
【厄年】を気にしていたって事で…。
自分ではなく、周りに災いが降りかかると
「私が【厄年】だから…?」
って思っていたのも事実で。
お誘い、本当にありがとうございました。
祈祷の和太鼓の音と、立ち昇る炎で
心の汚れと【厄】が、清められたように思います。

子供たちはと言うと、お察しの通り…
昼食のバーベキューとまきばの湯が、一番楽しかったようですが…。

道中の車内での、園長先生と副園長先生の漫才のような会話(失礼!)も、とても楽しかったです。

ツアーの締め括り『スーパーおおたでのショッピング』
あいにくの定休日ということで、少々誤算でしたが…。
一日中、ドライバーお疲れ様でした。
そして、素敵な一日をありがとうございました。
良い子に(?)お留守番をしれくれたワンちゃんたちにも感謝です。



こちらこそ。

お子様たちのためには、もう少し気の利いたプランも必要かな??と思いつつ。

結局、昨日一日で350㌔もの移動をしました。

水沢まで片道500㌔であることと比べると大したことはないんですが。

次回は、子供たち優先の企画を何か考えましょうね。

ラッキーのまん丸な瞳に疲れも吹き飛びました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ヤスノ保育園 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。